MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース タイ観光案内サイト
  • セールスフォース タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ
  • タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン

06月18日(土)

2011  Jリーグディビジョン1 第16節   川崎フロンターレ戦

Last Update:2011/06/18

川崎フロンターレ

サンフレッチェ広島

#2
1 前 半 0
#0
1 後 半 0
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK戦 -
:35 矢島卓郎
:58 菊地光将
得 点
18 シュート 7
11 G K 10
8 C K 2
11 直接FK 20
2 間接FK 4
2 オフサイド 4
0 P K 0
:42 井川祐輔
警 告 :39 森崎浩司
:60 盛田剛平
:90+4 中島浩司
退 場
OUT IN   OUT IN
54小林悠ジュニーニョ交代選手46石川大徳ミキッチ
72矢島卓郎中村憲剛53トミッチムジリ
82稲本潤一横山知伸79李忠成高萩洋次郎
Pos No. PLAYER   Pos No. PLAYER
GK27安藤駿介先 発GK1西川周作
DF3田中裕介DF24森脇良太
DF4井川祐輔DF8森崎和幸
DF17菊地光将DF19盛田剛平
DF8小宮山尊信MF20石川大徳
MF19柴崎晃誠MF35中島浩司
MF20稲本潤一MF5トミッチ
MF6田坂祐介MF16山岸智
MF13山瀬功治MF9李忠成
FW9矢島卓郎MF7森崎浩司
FW11小林悠FW11佐藤寿人
GK1相澤貴志控 えGK34中林洋次
DF15實藤友紀DF22横竹翔
MF18横山知伸MF17服部公太
MF14中村憲剛MF14ミキッチ
MF30大島僚太MF15高萩洋次郎
FW29久木野聡MF10ムジリ
FW10ジュニーニョFW30山崎雅人
相馬直樹 監 督 ペトロヴィッチ
DATA
日時 06月18日(土)19:05 キックオフ
天気・気温 雨のち曇、無風、気温20.3℃、湿度83%
場所 等々力陸上競技場
入場者数 13,605人
芝状況 全面良芝、水含み
主審 木村博之
副審 高橋佳久、戸田東吾
第4の審判 木川田博信
試合監督コメント

ミハイロ・ペトロヴィッチ 監督

ミハイロ・ペトロヴィッチ 監督
 
予想をした通り、素晴らしいチームとの対戦は難しいものとなった。立ち上がりから固さがあり、前半はボールが相手ゴールに迫ったところでのラストパスやサイドチェンジに精度を欠いていた。前半はコンビネーションが悪く、後ろからのポゼッションもううまくいかなかった。質の高い縦パスも入らなかった。その中で、クロスから失点し、リードを許した。川崎もそれほど多くのチャンスはなかったが、クロスをしっかりと決めた。

後半はいい形で入ることができた。点を取るために攻撃を仕掛け、うまくいき始めたが、そこでクラシックな形でのカウンターを喫して0−2となった。危険なシーンをいくつか作りながらも、ラストパスの精度を欠いて、特典はできなかった。

アウェイの川崎戦ではよく負けてしまっている。ただ、この負けを振り返っている暇はない。まだ連戦は2試合残っている。この厳しい試合に全力を尽くしたあとは、少し時間が空くので、選手たちを回復させて、次の試合につなげていきたい。

この敗戦は、決してマイナス要素ばかりではない。何人かの選手は自分がビッグプレーヤーになったかのように見えた。自分でできないことをやろうとしていたように思う。ただ、この敗戦をしっかりと見つめて修正できれば、悲観的なことばかりではない。

私はこのチームを率いて6年目になる。選手たちがどんなプレーをするか、よく分かっている。何人かの選手が個人で勝手なプレーを始めてしまうと危険だ。敗戦から地に足をつけて、次につなげていきたい。
ページのTOPへ