MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 広島県人権12月10日告知 日本Hp
  • 広島県人権12月10日告知 日本Hp キャリアカレッジジャパン
  • 日本Hp キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 広島県人権12月10日告知

08月06日(土)

2016  明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第7節   名古屋グランパス戦

Last Update:2016/08/07

広島県信用組合 スポンサードゲーム

サンフレッチェ広島

名古屋グランパス

#2
2 前 半 0
#0
0 後 半 0
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK戦 -
:2 ピーター・ウタカ
:22 宮吉拓実
得 点
19 シュート 6
10 G K 5
6 C K 1
10 直接FK 7
0 間接FK 2
0 オフサイド 2
0 P K 0
:84 清水航平
警 告 :90 イ・スンヒ
退 場
OUT IN   OUT IN
42宮吉拓実アンデルソン・ロペス交代選手69松田力田口泰士
84森崎和幸野上結貴81和泉竜司シモビッチ
89ピーター・ウタカ皆川佑介84明神智和磯村亮太
Pos No. PLAYER   Pos No. PLAYER
GK1林卓人先 発GK1楢崎正剛
DF8森崎和幸DF36酒井隆介
DF5千葉和彦DF5大武峻
DF16清水航平DF2竹内彬
MF14ミキッチDF33安田理大
MF6青山敏弘MF19矢野貴章
MF28丸谷拓也MF15イ・スンヒ
MF18柏好文MF17明神智和
MF31宮吉拓実MF11永井謙佑
MF30柴崎晃誠FW29和泉竜司
FW9ピーター・ウタカFW38松田力
GK13増田卓也控 えGK28荻晃太
DF2野上結貴MF7田口泰士
MF37宮原和也MF10小川佳純
MF34高橋壮也MF13磯村亮太
FW44アンデルソン・ロペスMF20矢田旭
FW22皆川佑介FW9シモビッチ
FW11佐藤寿人FW22小屋松知哉
森保一 監 督 小倉隆史
DATA
日時 08月06日(土)19:04 キックオフ
天気・気温 晴、弱風、気温28.1℃、湿度79%
場所 エディオンスタジアム広島
入場者数 12,911人
芝状況 全面良芝、水含み
主審 榎本一慶
副審 蒲澤淳一、和角敏之
第4の審判 池内明彦
試合監督コメント

森保一 監督

森保一 監督
 
71年前の8月6日、原爆が投下され、被爆地として広島の歴史が刻まれた。そして71年後の今日、スポーツ、そしてサッカーができるのは、平和な世の中があるからこそ、という感謝の想いを持って試合に臨んだ。エディオンスタジアムからサッカーを通して、ピッチ上の選手、スタッフ、サポーター、試合運営に携わっているすべての方ととともに、サッカーができる平和、サッカーを見られる平和、大好きなことができる素晴らしさを発信できればと思っていた。広島を拠点とするチームとして、広島で生まれて育てられたチームとして、全国のサポーターに育てられたチームとして、平和を発信して感謝の想いを伝えようという話を選手にもしていた。原爆で犠牲になられた方のご冥福をお祈りするとともに、被爆して苦しんでいる方、そのご家族で苦しんでいる方たちの心に寄り添って励ませるように、思い切って臨もうと話していた。

平和だからこそ、今の我々がある。被爆して、多くの方の犠牲と力があって、今の豊かな幸せがある。サッカーに携わってきた方々の努力があってこそ、試合ができる。今日の試合には、特別な想いを持って臨んだ。しかし、試合で特別なことをするわけではない。目の前のことに最善の努力を尽くすこと。チーム一丸となって入りから集中し、最後まで粘り強く戦うこと。選手たちはよくやってくれたと思う。今日はまず、勝つことが大切。選手たちはよく頑張ってくれた。自分たちが好きなことができる幸せを改めて感じる日で、サッカーができることに感謝している。

ロペスは2−0の状況での交代だった。しっかりと守備をして無失点に抑えながら3点目を奪いにいこうと思った。途中で2度くらい吐き、プレーできるのかと思ったが、本人ができると言っていた。日本の蒸し暑さにまだ慣れていないのだろう。ホームで初めての試合とあって、メンタル的にも神経質になっていたのだと思う。水を飲みすぎただけで、プレーはできると思った。ロペスは試合に出場して慣れさせなければいけない。彼のよさを理解して活かすためには、戦術になれる必要がある。多少のミスがあってもトライしていかなければいけない。ただ、他の選手が彼を上回るパフォーマンスを見せてくれれば、もちろんその選手を起用する。
ページのTOPへ