MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 日本Hp キャリアカレッジジャパン
  • 日本Hp キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 日本Hp

05月27日(土)

2017  明治安田生命J1リーグ 第13節   ジュビロ磐田戦

Last Update:2017/05/27

安芸高田市 スポンサードゲーム

サンフレッチェ広島

ジュビロ磐田

#0
0 前 半 0
#0
0 後 半 0
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK戦 -
得 点
7 シュート 14
10 G K 9
2 C K 2
16 直接FK 12
2 間接FK 1
2 オフサイド 1
0 P K 0
:47 塩谷司
警 告
退 場
OUT IN   OUT IN
80ミキッチ清水航平交代選手65松井大輔松浦拓弥
90+1皆川佑介工藤壮人80中村太亮荒木大吾
87川又堅碁齊藤和樹
Pos No. PLAYER   Pos No. PLAYER
GK1林卓人先 発GK21カミンスキー
DF33塩谷司DF2中村太亮
DF2野上結貴DF3大井健太郎
DF4水本裕貴DF5櫻内渚
MF14ミキッチDF24小川大貴
MF6青山敏弘DF41高橋祥平
MF8森崎和幸MF7上田康太
MF18柏好文MF8ムサエフ
MF44アンデルソン・ロペスMF15アダイウトン
MF30柴崎晃誠MF22松井大輔
FW22皆川佑介FW20川又堅碁
GK34中林洋次控 えGK1八田直樹
DF5千葉和彦DF35森下俊
MF28丸谷拓也MF11松浦拓弥
MF16清水航平MF13宮崎智彦
MF3高橋壮也MF14松本昌也
FW10フェリペ・シウバMF27荒木大吾
FW50工藤壮人FW16齊藤和樹
森保一 監 督 名波浩
DATA
日時 05月27日(土)14:04 キックオフ
天気・気温 晴、弱風、気温24.3℃、湿度52%
場所 エディオンスタジアム広島
入場者数 13,008人
芝状況 全面良芝、水含み
主審 ダニエル・ステファスキ
副審 マルチン・ボニエク、ダビッド・ゴリス
第4の審判 遠藤沙也果
試合監督コメント

森保一 監督

森保一 監督
 
今日は難しい試合になるだろうと思って臨み、実際にシュート数も相手の方が上回っていた中、チームの現状として、我慢強く、粘り強くタフに戦ってくれた。選手たちは勝点3を目指して戦っていたが、勝点1でもつかみとって、少しでも前進することが大切。残留圏の15位を目指して戦う中、選手たちは勝点1をつかみとってくれた。ホームでサポーターに勝利を届けられず残念に思うが、選手は厳しい試合の中、最後まで走り抜くことができたのは、サポーターの後押しのおかげ。応援には感謝している。

ピンチが多くあった中、無失点で試合を進めていくこと。一方で我々はチャンスを活かして得点をとり、試合を進めることができれば一番理想だが、得点は奪えなかったものの無失点で抑えられたことはよかった。サイドからクロスが上がってピンチを招いたり、相手の2トップの攻撃力をいかして背後をとってきたり、2列目から上がってくる攻撃に対しては、まだ抑えていかなければいけない。しかし、無失点で勝点をつかむことはできた。残留争いをしていく中で、本当に大切なところを選手たちが見せてくれ、踏みとどまってくれた。

攻撃では、もっと回数を増やし、決定的なシュートを増やすことができるようにクオリティを上げていかなければいけない。今の現状では、いい守備から攻撃につなげていくことをやり、しっかりと得点を奪っていけるようにしたい。磐田は甲府戦をスカウティングし、ボールの動かし方や前節でチャンスになったところをしっかりと研究していた。
ページのTOPへ