MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 広島県人権12月10日告知 日本Hp
  • 広島県人権12月10日告知 日本Hp キャリアカレッジジャパン
  • 日本Hp キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 広島県人権12月10日告知

06月21日(水)

2017  第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 2回戦   鹿児島ユナイテッドFC戦

Last Update:2017/06/21

サンフレッチェ広島

鹿児島ユナイテッドFC

#3
1 前 半 1
#2
2 後 半 1
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK戦 -
:16 工藤壮人
:53 宮吉拓実
:81 工藤壮人
得 点 :6 関光博
:76 関光博
13 シュート 7
10 G K 8
5 C K 2
14 直接FK 10
1 間接FK 1
0 オフサイド 1
0 P K 0
警 告
退 場
OUT IN   OUT IN
46森崎和幸清水航平交代選手62丹羽竜平谷口功
90+2森島司丸谷拓也65中原優生ナ・ソンス
72上本大海田中秀人
Pos No. PLAYER   Pos No. PLAYER
GK34中林洋次先 発GK31山岡哲也
DF8森崎和幸DF4丹羽竜平
DF25イヨハ理ヘンリーDF40上本大海
DF15稲垣祥DF23水本勝成
MF24長沼洋一DF18関光博
MF29森島司MF22吉井孝輔
MF7茶島雄介MF24松下年宏
MF3高橋壮也MF8永畑祐樹
MF10フェリペ・シウバMF29野嶽惇也
MF31宮吉拓実FW17中原優生
FW50工藤壮人FW9藤本憲明
GK21廣永遼太郎控 えGK47キローラン菜入
DF2野上結貴DF3谷口功
MF28丸谷拓也DF6田中秀人
MF16清水航平MF7赤尾公
MF30柴崎晃誠MF10ナ・ソンス
FW44アンデルソン・ロペス
FW22皆川佑介
森保一 監 督 三浦泰年
DATA
日時 06月21日(水)18:00 キックオフ
天気・気温 晴、中風、気温23.5℃、湿度57%
場所 福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場
入場者数 2,532人
芝状況 良芝
主審 荒木友輔
副審 作本貴典、堀格郎
第4の審判 田中義大
試合監督コメント

森保一 監督

森保一 監督
 
今日は「福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場」での試合だったが、平日のナイトゲームにも関わらず、たくさんのサポーターの皆さんが駆け付けてくれ応援してくださった。その声援が選手たちを勇気づけてくれ、今日の勝利につながったと思う。まずはサポーターの皆さんの応援に感謝したい。

試合については、天皇杯のカテゴリーが違う相手と対戦するのは非常に難しいと今日も痛感している。「簡単な試合にはならない」と選手には言っていたし、相手のことはもちろん踏まえているが、我々がどれだけ力を出し切れるか、チームとして一丸となって力を出し切れるか。「相手を踏まえた上で力を出し切ろう」という戦いだった。先制点を取られて追う展開になった中、あるいは一度逆転して、なかなか突き放せない中で同点に追い付かれる難しい展開だったが、選手たちは集中を切らさず戦い続け、最後まで諦めずに粘り強くチームとして戦うことをやってくれたからこその勝利だと思う。選手たちがよく頑張ってくれたから、この難しい試合で勝利できた。天皇杯の次のステージに行くためには内容は別として「絶対に勝つ」ということ。選手たちが強い気持ちを持って戦ってくれた。これをまた次の天皇杯につなげていきたい。そして、直近のリーグである大宮戦に向けてチームとして今日のように最後まで諦めずに戦い抜いていきたい。どんなことが起こっても戦い続けられるように大宮戦に向けて準備していきたい。

今日はピッチ状態が良くない中でも割り切ってシンプルに相手の背後を取ることと、勇気を持ってつなぐところはつなぐことができた。3得点すべて良い形からボールをつないでゴールに結び付けられた。チームとしてやれたことが結果につながったと思うし、多くの選手が次の試合に向けて戦力だと示してくれた。

(プロ初先発のイヨハ理ヘンリーについて)よく頑張ってくれたと思うし、自分の持っている力を存分に発揮してくれた。直近のリーグ・川崎フロンターレ戦が終わって3日間の準備期間だったが、日を追うごとに落ち着いてプレーできるようになっていた。今日の試合でも先制点を奪われた後、チームとしても、公式戦初戦のヘンリーにしても、非常に難しい戦いになったと思うが、自分の持ち味とチームのやろうとしていることを出し切ってくれたと思う。
ページのTOPへ