MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 広島県人権12月10日告知 日本Hp
  • 広島県人権12月10日告知 日本Hp キャリアカレッジジャパン
  • 日本Hp キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 広島県人権12月10日告知

06月28日(水)

2017   JリーグYBCルヴァンカップ プレーオフステージ 第1戦   FC東京戦

Last Update:2017/06/28

ERジャパン スポンサードゲーム

サンフレッチェ広島

FC東京

#0
0 前 半 1
#1
0 後 半 0
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK戦 -
得 点 :45 阿部拓馬
9 シュート 6
7 G K 7
6 C K 5
13 直接FK 12
0 間接FK 1
0 オフサイド 1
0 P K 0
警 告 :17 森重真人
:39 小川諒也
:49 米本拓司
退 場
OUT IN   OUT IN
66長沼洋一柏好文交代選手64河野広貴室屋成
76宮吉拓実森島司76梶山陽平高萩洋次郎
80松本泰志柴崎晃誠84阿部拓馬永井謙佑
Pos No. PLAYER   Pos No. PLAYER
GK34中林洋次先 発GK33林彰洋
DF16清水航平DF22徳永悠平
DF28丸谷拓也DF3森重真人
DF15稲垣祥DF5丸山祐市
MF24長沼洋一DF25小川諒也
MF7茶島雄介MF7米本拓司
MF32松本泰志MF10梶山陽平
MF3高橋壮也MF17河野広貴
MF10フェリペ・シウバMF27田邉草民
MF31宮吉拓実MF44阿部拓馬
FW50工藤壮人FW20前田遼一
GK21廣永遼太郎控 えGK1大久保択生
DF4水本裕貴DF2室屋成
DF2野上結貴DF4吉本一謙
MF18柏好文MF8高萩洋次郎
MF30柴崎晃誠MF23中島翔哉
MF29森島司FW38東慶悟
FW44アンデルソン・ロペスFW15永井謙佑
森保一 監 督 篠田善之
DATA
日時 06月28日(水)19:04 キックオフ
天気・気温 晴、弱風、気温25.2℃、湿度84%
場所 エディオンスタジアム広島
入場者数 4,470人
芝状況 全面良芝、水含み
主審 松尾一
副審 八木あかね、和角敏之【追加副審】岡部拓人、今村義朗
第4の審判 西橋勲
試合監督コメント

森保一 監督

森保一 監督
 
平日ナイトゲームにもかかわらず、たくさんのサポーターから応援をいただき感謝している。ご声援ありがとうございました。

ルヴァンカップのプレーオフは、前半90分を終えて0−1とリードされた状況となった。試合内容としては、攻守ともにアグレッシブにプレーし、チャンスを作った。後半の90分はアウェイゲームとなり、厳しい戦いになるが、今日、決めきれなかったところを決められるようにし、2ndレグをものにしてプレーオフを勝ち進みたい。

選手が果敢にチャレンジしてくれたことは、ポジティブに捉えられる。選手は攻守にわたってよく頑張ってくれた。反省すべきところは、今日の試合に限ったことではないが、惜しいところで負けていること。一瞬の隙をつかれて失点していることは、チームの問題として取り組んでいかなければいけない。惜しくも引き分けることと、負けることと勝つこと、その差が僅差だとしても、徹底して突き詰めなければいけない。負けている試合を引き分けに持ち込むこと、勝利できるようにやっていく必要がある。選手には試合を終えて2つのことを話した。個人としてはいいプレーを見せていた。ただ、チームとして負けたのは、一瞬の隙の部分。それをものにすることにこだわって取り組んでいかなければいけない。

塩谷は水戸から移籍するとき、広島以外の選択肢もあった中、サンフレッチェを選んでくれたことに感謝している。ありがとうと伝えたい。ともに成長してタイトルを獲ることができ、日本代表でプレーしたり、オリンピックにも出場したり、いろんな経験をして広島に還元してくれた。たくさんの喜びを分かち合うことができたことは、素晴らしい思い出として残っている。これから先、新たな挑戦を始め、違うチームの選手になるが、ともに戦った仲間として、アルアインでの成功を祈っている。

選手はシュートする意識を持ち、チャンスを作り、決定機を作っている。あとはどれだけリラックスしてフィニッシュに持ち込めるか。自然体で決められるように働きかけていきたい。選手はすでにプレッシャーがある状況だが、できるだけそれを軽減できるようにしたい。
ページのTOPへ