MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース タイ観光案内サイト
  • セールスフォース タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ
  • タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン

02月24日(土)

2018  明治安田生命J1リーグ 第1節   北海道コンサドーレ札幌戦

Last Update:2018/07/19

エディオン スポンサードゲーム スポンサードゲーム

サンフレッチェ広島

北海道コンサドーレ札幌

#1
1 前 半 0
#0
0 後 半 0
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK戦 -
:28 ティーラシン
得 点
12 シュート 14
14 G K 10
7 C K 5
20 直接FK 14
2 間接FK 0
2 オフサイド 0
0 P K 0
:69 川辺駿
:81 青山敏弘
警 告 :71 ジェイ
退 場
OUT IN   OUT IN
62千葉和彦野上結貴交代選手59菅大輝石川直樹
84ティーラシン渡大生71深井一希小野伸二
88川辺駿柴崎晃誠71チャナティップヘイス
Pos No. PLAYER   Pos No. PLAYER
GK1林卓人先 発GK25ク・ソンユン
DF33和田拓也DF35進藤亮佑
DF5千葉和彦DF20キム・ミンテ
DF4水本裕貴DF5福森晃斗
DF19佐々木翔MF14駒井善成
MF6青山敏弘MF10宮澤裕樹
MF15稲垣祥MF8深井一希
MF36川辺駿MF38菅大輝
MF18柏好文MF41三好康児
FW39パトリックMF18チャナティップ
FW31ティーラシンFW48ジェイ
GK34中林洋次控 えGK1菅野孝憲
DF2野上結貴DF32石川直樹
MF23吉野恭平MF6兵藤慎剛
MF30柴崎晃誠MF26早坂良太
MF27馬渡和彰MF44小野伸二
FW20渡大生FW9都倉賢
FW9工藤壮人FW11ヘイス
城福浩 監 督 ペトロヴィッチ
DATA
日時 02月24日(土)14:03 キックオフ
天気・気温 晴、弱風、16.3℃、湿度51%
場所 エディオンスタジアム広島
入場者数 17,026人
芝状況 全面
主審 山本雄大
副審 三原純、西尾英朗
第4の審判 池内明彦
試合監督コメント

城福浩 監督

城福浩 監督
 
勝点3が欲しかった試合。多くの方の期待を感じていた。ここから前に行くんだという気持ちを示すためにも、勝点3が欲しかった。そのミッションをクリアすることができてよかった。内容には課題があるが、次の試合まで1週間ある。修正して臨みたい。

流れを止めない、という意味では、スピードを落とさずシュートに行ったり、シュートの前まで行くことができたのは評価できる。いい守備からいい攻撃のところはできていた。ただ、もっと決定的な場面もあったし、シュートの手前でのミスもあった。できるところからしっかりと修正していきたい。

(ティーラシンについて、)何をもってフィットしているといえるか、というところはあるが、彼のポテンシャルを考えると、もっとやってもらわなければ困る。FWとして、ハードワークが要求される。前線での運動量は大切。もっとやってほしい。ただ、先制点を挙げたり、カウンターの起点になったりと、初戦にしてはよくできていたと思う。

ティーラシンは、ボールに触れば正確な技術を発揮し、いい判断をし、周りを使うこともできる。人とボールが動く起点になれる選手。ただ、Jリーグでは待っていてもボールに触れない。もっとボールに触る機会を増やし、相手が怖がるところに入っていってほしい。

これだけ多くのサポーターに迎えていただき、開幕戦を戦うことができた。戦う姿勢を見せなければいけない。ボールを奪われた後に、自分のミスではないとか、ファールでないとか、そんなジェスチャーを示しても、見ている人には響かない。そんな話をロッカーでしていた。ピッチに立った11人全員がよくやってくれたと思う。頭を使いながらハードワークし、自分たちのやれる範囲でよくやってくれた。

後半、押し込まれる時間帯があったが、粘り強く守ってくれた。ただ、自分たちでもっとボールを握る時間帯を増やしたい。1−0という渋い試合も大事だが、主導権を握れるようにしていきたい。
ページのTOPへ