MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース タイ観光案内サイト
  • セールスフォース タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ
  • タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン

05月02日(水)

2018  明治安田生命J1リーグ 第12節   清水エスパルス戦

Last Update:2018/07/19

日本郵便 スポンサードゲーム

サンフレッチェ広島

清水エスパルス

#2
1 前 半 0
#0
1 後 半 0
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK戦 -
:17 パトリック
:56 柏好文
得 点
9 シュート 14
12 G K 7
4 C K 8
12 直接FK 10
0 間接FK 1
0 オフサイド 1
0 P K 0
警 告 :28 竹内涼
:77 白崎凌兵
退 場
OUT IN   OUT IN
57工藤壮人ティーラシン交代選手57石毛秀樹村田和哉
59水本裕貴吉野恭平65金子翔太鄭大世
72柏好文川辺駿77北川航也白崎凌兵
Pos No. PLAYER   Pos No. PLAYER
GK1林卓人先 発GK13六反勇治
DF33和田拓也DF27飯田貴敬
DF2野上結貴DF3ファン・ソッコ
DF4水本裕貴DF4フレイレ
DF19佐々木翔DF26二見宏志
MF30柴崎晃誠MF6竹内涼
MF15稲垣祥MF17河井陽介
MF6青山敏弘MF30金子翔太
MF18柏好文MF29石毛秀樹
FW39パトリックFW20クリスラン
FW9工藤壮人FW23北川航也
GK34中林洋次控 えGK1西部洋平
DF27馬渡和彰DF25松原后
MF23吉野恭平DF28立田悠悟
MF10フェリペ・シウバMF10白崎凌兵
MF36川辺駿MF11村田和哉
FW20渡大生FW9鄭大世
FW31ティーラシンFW19ミッチェル・デューク
城福浩 監 督 ヤン・ヨンソン
DATA
日時 05月02日(水)19:33 キックオフ
天気・気温 雨のち曇、弱風、気温24.3℃、湿度92%
場所 エディオンスタジアム広島
入場者数 8,029人
芝状況 全面良芝、水たまり
主審 家本政明
副審 川崎秋仁、中野卓
第4の審判 吉田啓朗
試合監督コメント

城福浩 監督

城福浩 監督
 
雨が降っている中、来ていただいたホームのサポーターと喜び合うことができてよかった。今日は難しい試合になると思っていた。清水は前からプレッシャーをコレクティブにかけてくるチーム。攻撃的なポジションには技術の高い選手もいて、組織として崩されないようにしていたが、ボールの失い方が悪くなってしまうと、相手の2トップの推進力があるため、気をつけていた。相手がボールを握る時間が長かったが、守備としてはやれたのでないかと思う。攻撃のところではもう少しマイボールにしたかった。ただ、サポートの質を追求するには、今日は電池切れだった。この連戦は総力戦での戦いになる。しっかりと勝点3を積み上げていきたい。

勝点については、あくまで結果。自分たちは目の前の試合に集中している。練習のときから集中して、コンディション調整も、相手の対策も、やれることを全部やっている。その結果の勝点については、特に感想はない。

交代の意図としては、もう少しボールを握れるようにしたかった。守備の組織は崩れていないが、相手の両サイドハーフが高い位置をとってきていた。前線で収めることができれば、カウンターにもつながる。工藤がいい守備をしていたが、そこから前で収めて、2列目3列目を使って追加点を取りたかった。

2人目の交代は、肉体的なトラブルになる前に選手を交代させたということ。深刻な症状になる前に代えた。

3人目の交代は、何人が電池切れの選手がいる中で、川辺はボランチもサイドもできる選手ということもあり、誰を代えるのか悩んだ。相手はテセが入り、空中戦に強い選手がいることもあって、まずはサイドでふたをするために、川辺をサイドに入れた。
ページのTOPへ