MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース タイ観光案内サイト
  • セールスフォース タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ
  • タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン

05月09日(水)

2018  JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第5節   ガンバ大阪戦

Last Update:2018/07/19

コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社 スポンサードゲーム

サンフレッチェ広島

ガンバ大阪

#2
2 前 半 0
#3
0 後 半 3
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK戦 -
:7 フェリペ・シウバ
:24 渡大生
得 点 :52 食野亮太郎
:65 妹尾直哉
:70 西野貴治
13 シュート 13
8 G K 7
6 C K 5
21 直接FK 12
1 間接FK 4
1 オフサイド 4
0 P K 0
:23 森島司
警 告 :21 西野貴治
:51 森勇人
:90 市丸瑞希
:90+4 食野亮太郎
退 場
OUT IN   OUT IN
46渡大生ティーラシン交代選手46オ・ジェソク森勇人
65野上結貴丹羽大輝58長沢駿妹尾直哉
79川井歩高橋壮也
Pos No. PLAYER   Pos No. PLAYER
GK34中林洋次先 発GK41谷晃生
DF27馬渡和彰DF22オ・ジェソク
DF2野上結貴DF13菅沼駿哉
DF23吉野恭平DF2西野貴治
DF26川井歩DF6初瀬亮
MF14森島司MF17市丸瑞希
MF36川辺駿MF29高江麗央
MF32松本泰志MF38中村敬斗
MF10フェリペ・シウバFW39泉澤仁
FW9工藤壮人FW20長沢駿
FW20渡大生FW40食野亮太郎
GK21廣永遼太郎控 えGK23林瑞輝
DF3高橋壮也DF16野田裕喜
DF28丹羽大輝DF35山口竜弥
MF40松本大弥MF26妹尾直哉
MF41山崎大地MF27森勇人
MF42東俊希MF32芝本蓮
FW31ティーラシンFW19一美和成
城福浩 監 督 レヴィー・クルピ
DATA
日時 05月09日(水)19:04 キックオフ
天気・気温 晴、中風、気温15.5℃、湿度47%
場所 エディオンスタジアム広島
入場者数 7,083人
芝状況 全面良芝、水含み
主審 福島孝一郎
副審 小椋剛、熊谷幸剛 追加審判:大塚晴弘、西山貴生
第4の審判 イ・サンギ
試合監督コメント

城福浩 監督

城福浩 監督
 
2点を先制しながらも3失点して逆転負け。悔しく思う。強く強く反省しなければいけない。平日ナイトゲームにもかかわらず、来場してくれた方に残念な思いをさせてしまった。

敗因は1つではない。勝点を持っている状況で、何を大切にしなければいけないのか、何を拠り所にして勝点3を手繰り寄せるのか、今日のチームの甘いところが出た。勝ちたい気持ちはあったと思うが、拠り所の部分がゆるかった。真摯に反省して、次の浦和戦で勝つことが(プレーオフステージ進出への)絶対条件になる。心身ともにリカバーし、課題を克服していきたい。

チームとしては、すぐにリーグ戦があるので、今日の悔しさをぶつけていくことが大切。これまでもそうやってきた。一丸となって仙台戦に向けて頑張っていきたい。

(来週の浦和戦のメンバーについて)今日の90分だけで判断することはない。練習からの取り組みを見て、チャンスを与えるべき選手に与えてきた。今日の課題を修正して、次の試合で勝利に貢献したいと思っている選手もいるだろう。リーグ戦に出ている選手たちのコンディションの問題もある。そこを見て判断したい。

(前半と後半で流れが変わった原因を)1つに絞るのは難しい。コンパクトにするためにボールに対して圧力をかけなければ後ろから上げていけないし、上げられないならバイタルエリアをしっかりと閉じなければいけない。その両方の部分で甘さがあった。1失点目と2失点目は、バイタルエリアでいるべきところに選手がおらず、やられてしまった。これはFWから最終ラインまでを含めて、問題があるということ。そこをしっかりと検証して、ギアを上げ直したい。個人で誰かが上げていかなければいけなかったし、チームとしても上げていかなければいけなかった。今日の後半については反省し、できなかったことを事実として、受け止めなければいけない。
ページのTOPへ