MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース タイ観光案内サイト
  • セールスフォース タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ
  • タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン

06月06日(水)

2018  天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 2回戦   ガイナーレ鳥取戦

Last Update:2018/06/07

サンフレッチェ広島

ガイナーレ鳥取

#2
2 前 半 0
#0
0 後 半 0
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK戦 -
:29 工藤壮人
:37 パトリック
得 点
6 シュート 8
10 G K 8
7 C K 5
13 直接FK 7
5 間接FK 2
5 オフサイド 2
0 P K 0
警 告 :72 内山裕貴
:87 レオナルド
退 場
OUT IN   OUT IN
70柴崎晃誠川辺駿交代選手60小林智光上松瑛
79パトリック渡大生67加藤潤也ヴィートル・ガブリエル
81柏好文馬渡和彰73フェルナンジーニョ山本蓮
Pos No. PLAYER   Pos No. PLAYER
GK1林卓人先 発GK1北野貴之
DF33和田拓也DF19小林智光
DF2野上結貴DF3内山裕貴
DF4水本裕貴DF4甲斐健太郎
DF19佐々木翔DF24奥田裕貴
MF30柴崎晃誠MF8フェルナンジーニョ
MF15稲垣祥MF23井上黎生人
MF23吉野恭平MF16星野有亮
MF18柏好文MF7可児壮隆
FW39パトリックFW10加藤潤也
FW9工藤壮人FW9レオナルド
GK21廣永遼太郎控 えGK21井上亮太
DF28丹羽大輝MF11ヴィートル・ガブリエル
DF3高橋壮也MF13林誠道
DF27馬渡和彰MF15上松瑛
MF36川辺駿MF17山本蓮
MF10フェリペ・シウバ
FW20渡大生
城福浩 監 督 須藤大輔
DATA
日時 06月06日(水)18:31 キックオフ
天気・気温 雨、弱風、気温22.4℃、湿度87%
場所 福山市竹ヶ端運動公園陸上競技場
入場者数 2,829人
芝状況 全面良芝、水含み
主審 柿沼亨
副審 越智新次、石丸秀平
第4の審判 田中義大
試合監督コメント

城福浩 監督

城福浩 監督
 
福山の方々にも我々らしい戦いをお見せしたかったし、平日のナイターにも関わらず来ていただいた方々にもいい思いをさせたかった。そういう意味では、最低限の結果は得られたと思う。JリーグYBCルヴァンカップで負けたので、天皇杯では上を目指していきたいと思っていた。ここをクリアできたのは良かったが、内容に関しては大いに反省するところがある。選手側からしたら戦いにくいのは理解するが、我々の信条であるひたむきさ、献身性、クオリティーというところでは、「今日はモチベーションが…」というだけでは済まされないところがあった。そこは選手と試合後のロッカールームで共有した。そういうふうに言えるのは次に進めたからであって、他のチームの苦戦している状況を見ると、このラウンドはすごく戦いにくいのは理解している。中断期に入る前に最低限の結果を得られたのは良かったと思っている。

(先制点は)右サイドでかなり時間を作り、そこからのファーへのクロスをパトリックが折り返した。クロスであそこを狙うのはイメージを持っていたので、一つ(トレーニングの)成果が出たと思う。他にも、サイドバックがあそこ(ペナルティーエリア内)へ入っていくことも前半はいくつか出た。思った以上にやろうとしたことが前半は出た。ただ、90分を通して見たら、アタッキングサードでもミドルサードでも効果的に出たかと言うと、まだまだこれからやらないといけない。

我々はルヴァンカップで最後は敗れ、リーグ戦も最後は負けて終わっているので、今日は絶対に勝たないといけなかった。勝つということを取り戻したかった。もちろん今日は難しいゲームになったが、試合後のロッカールームで共有したのは、「このままでいけば我々はおそらく引っくり返されるだろう」と。ハードワークの量もそうだが、ハードワークの質、あるいは前へボールを運ぶことの質を上げないと、(リーグ戦の)勝点差はあっという間になくなる。キャンプに入る前から取り組みたいと思うし、韓国に行った時にはどのチームよりもハードにトレーニングをしているような状況は作りたい。
ページのTOPへ