MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース タイ観光案内サイト
  • セールスフォース タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ
  • タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン

07月28日(土)

2018  明治安田生命J1リーグ 第18節   浦和レッズ戦

Last Update:2018/07/29

広島銀行 スポンサードゲーム

サンフレッチェ広島

浦和レッズ

#1
1 前 半 1
#4
0 後 半 3
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK戦 -
:38 千葉和彦
得 点 :25 興梠慎三
:71 興梠慎三
:76 宇賀神友弥
:90+5 ファブリシオ
8 シュート 9
5 G K 10
7 C K 4
14 直接FK 16
2 間接FK 1
2 オフサイド 1
0 P K 1
警 告 :37 青木拓矢
退 場
OUT IN   OUT IN
68ティーラシンベサルト・ベリーシャ交代選手58武藤雄樹阿部勇樹
72柴崎晃誠川辺駿80興梠慎三李忠成
80稲垣祥松本泰志84柏木陽介森脇良太
Pos No. PLAYER   Pos No. PLAYER
GK1林卓人先 発GK1西川周作
DF33和田拓也DF31岩波拓也
DF5千葉和彦DF2マウリシオ
DF4水本裕貴DF5槙野智章
DF19佐々木翔MF27橋岡大樹
MF30柴崎晃誠MF10柏木陽介
MF6青山敏弘MF16青木拓矢
MF15稲垣祥MF3宇賀神友弥
MF18柏好文MF9武藤雄樹
FW39パトリックFW12ファブリシオ
FW31ティーラシンFW30興梠慎三
GK34中林洋次控 えGK28福島春樹
DF27馬渡和彰DF26荻原拓也
MF32松本泰志DF46森脇良太
MF14森島司MF11マルティノス
MF36川辺駿MF22阿部勇樹
FW20渡大生MF38菊池大介
FW16ベサルト・ベリーシャFW20李忠成
城福浩 監 督 オズワルド・オリヴェイラ
DATA
日時 07月28日(土)19:03 キックオフ
天気・気温 晴、弱風、気温27.2℃、湿度69%
場所 エディオンスタジアム広島
入場者数 16,944人
芝状況 全面良芝、水含み
主審 松尾一
副審 大塚晴弘、武田光晴
第4の審判 松井健太郎
試合監督コメント

城福浩 監督

城福浩 監督
 
豪雨災害がまだ収まっていない中、多くのサポーターが来てくれた。広島の方々を元気づけるような結果を出すことができず、残念に思う。試合は後半、自分たちの狙い通りの攻撃で、クロスから中に合わせることができれば、という中で、交代カードを切ったタイミングと失点のタイミングが悪いサイクルになってしまった。PKをとられたところで心理が乱れてしまったのは、自分たちらしくない。2失点してもそれ以上、取られてはいけなかった。そうではない展開にしてしまったところは、まだ学ばなければいけない。

我々がいかに勝点を積み重ねてきたかを考えたとき、交代した選手を含めて、全員が機能することが大切になる。そこは反省しなければいけないが、悪いサイクルになったところを整理すれば、その前までの内容は決して悪くなかった。ポジティブな部分は次に生かせるようにしたい。

(4失点したことについて)失い方がよくなかった。4失点とも判断ミスからカウンターに近い状況になると、ピンポイントのクロスやシュートがくる。個のレベルが高いチームに対し、失い方が悪いと失点につながってしまう。これまでもミスはあったが、失点する前のところで対応できていた。そこはもう一度、しっかりと検証しなければいけない。

我々がミスをして、相手ボールになったときの判断や対応の部分で少々甘かったかもしれない。ボールのところも、ゴール前のところもそう。ミスをしないのが一番だが、我々らしさという部分では、そこが甘かったと言わざるを得ない。
ページのTOPへ