MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース タイ観光案内サイト
  • セールスフォース タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ
  • タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン

08月25日(土)

2018  明治安田生命J1リーグ 第24節   セレッソ大阪戦

Last Update:2018/08/25

セレッソ大阪

サンフレッチェ広島

#0
0 前 半 1
#1
0 後 半 0
- 延長前半 -
- 延長後半 -
- PK戦 -
得 点 :19 稲垣祥
11 シュート 9
7 G K 6
5 C K 6
4 直接FK 12
6 間接FK 3
6 オフサイド 3
0 P K 0
:45+1 ソウザ
警 告
退 場
OUT IN   OUT IN
79高木俊幸山内寛史交代選手60渡大生ティーラシン
87オスマル片山瑛一73柴崎晃誠吉野恭平
89ソウザ福満隆貴
Pos No. PLAYER   Pos No. PLAYER
GK21キム・ジンヒョン先 発GK1林卓人
DF2松田陸DF33和田拓也
DF14丸橋祐介DF2野上結貴
DF15木本恭生DF4水本裕貴
DF22マテイヨニッチDF19佐々木翔
MF6山口蛍MF30柴崎晃誠
MF10清武弘嗣MF6青山敏弘
MF11ソウザMF15稲垣祥
MF43オスマルMF18柏好文
FW9杉本健勇FW39パトリック
FW13高木俊幸FW20渡大生
GK27丹野研太控 えGK34中林洋次
DF4藤本康太DF5千葉和彦
DF16片山瑛一MF23吉野恭平
MF7水沼宏太MF36川辺駿
MF17福満隆貴MF10フェリペ・シウバ
MF25山内寛史FW31ティーラシン
MF26秋山大地FW16ベサルト・ベリーシャ
尹晶煥 監 督 城福浩
DATA
日時 08月25日(土)19:03 キックオフ
天気・気温 晴、弱風、気温30.3℃、湿度61%
場所 ヤンマースタジアム長居
入場者数 23,442人
芝状況 全面良芝、水含み
主審 今村義朗
副審 植田文平、大川直也
第4の審判 松本大
試合監督コメント

城福浩 監督

城福浩 監督
 
今日は最終電車ギリギリで帰るが、そういうところにサポーターが来てくれた。本当に多くの1,000人を超えるサポーターが来てくれたことに感謝するし、彼らと一緒に急いで帰れることを嬉しく思う。

ゲームは2点目を取れず、非常に焦れた状況だからこそ、勝点3を逃したくなかった。そういう試合をここ数試合してきた。最後の最後はシュートを打たれても絶対にコースに入るところは見せてくれと思う。一番いいのは2点目、3点目を取れればもっとラクになったと思うが、1-0で勝ち切ったということがこういう展開の中では大事だと思う。

我々の今年の目標を考えたら、絶対に連敗をするチームになってはいけないということ。もう一つは同じチームに2回も負けてはいけないということ。この二つがあったので、今日は絶対に勝たないといけないと思っていたし、引き分けでもダメだと思っていた。それは口には出さなかったが、選手はみんな分かっていた。そういう強い気迫を持って戦ったと思うし、2点目が入らなくても焦れずにやれたのは勝点3を強く意識したからだと思う。

(終盤は相手のセットプレーが続いたが)2点目が入らないと、ああいう展開になる。最後は相手もリスクを負ってくるし、クロスの精度は高い。中にヘディングの強い選手もいる。ダイレクトシュートも正確。そういう技術のある選手たちなので、ペナルティーエリアの中にボールを放り込ませてはいけないと思っていたが、ああいう展開にさせたのは我々が2点目を決められなかったからだと思っている。ただ、最後まで体を寄せていたし、おそらく最後のシュートも枠に入っていたら誰かに当たったと思う。3人ぐらいがボールに行っていた。ひょっとしたら惜しいシュートかもしれないが、我々は全部、体を寄せていた。GKのところにボールが飛んだのもあるが、追加点が取れなかった反省と最後の気迫というのは成果と課題として次につなげたい。
ページのTOPへ