MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 広島県信用組合 キャリアカレッジジャパン
  • 広島県信用組合 キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース タイ観光案内サイト
  • セールスフォース タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ
  • タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ 広島県信用組合

LAST UPDATE:2018/02/04

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイキャンプ8日目

10日間の1次タイキャンプでは着々とチーム作りは進んでいます。
ほとんどの日で午前と午後の2部練習に励み、体力作りと戦術の浸透に注力。
フィジカルトレーニングでは下半身強化と素走りが多く取り入れられている一方、
ボールを使ったトレーニングではパスゲームや紅白戦に時間を割いて
チームのベース作りを行っています。

キャンプ8日目のこの日も午前は体力作りがメインとなりました。
まずは体幹でいつもどおり下半身を強化した後に待っていたのは、
選手それぞれのコンディションに合わせてピッチ外周を走る続ける素走りです。
「この時期はひと山もふた山も越えてもらわないといけない。
選手の特性に合わせてギリギリで追い込んでいる」。
そう池田誠剛フィジカルコーチが話したように、
選手たちは大粒の汗を流しながら決められた距離とタイムを必死に走破。
キャンプも終盤にきて疲労が溜まっているところですが、
まだまだ体をイジメ抜いて今季を戦う下地を作っていました。

そして午後からは、城福監督の下で戦術練習。
パスワークのトレーニングで感覚を養うと、この日はピッチの3分の1にも満たない縦長のコートで
5対5のゴールゲームがメインとなりました。
「この中でボールを握るならバランスを考えなよ!」
「こういう時に(ボールを)握れるかどうかだぞ!」
そう指揮官の大きな声が響いていたように、このメニューは攻守の切り替えの速さが求められる一方、
狭いコートの中でパスをつなぎながらポゼッションにもチャレンジする難易度の高い内容です。
その中で両チームが激しい戦いを見せてしのぎを削りゴールを狙っていく中で、
いいプレーが出た際には「いい攻防だよ!」といった城福監督の声も飛び出すなど、
得点も強く意識しながら攻撃と守備の両方を鍛えていました。

その後はクロスからのシュート練習や一部指定選手による3対3のミニゲームを行って終了。
この日も午前と午後でみっちりトレーニングに励むハードな一日となりました。

順調に進んでいるタイキャンプもいよいよ残り2日。
最終日にはムアントン・ユナイテッドとのプレシーズンマッチが行われますが、
最後まで気を抜くことなくチーム全員で力を高め合っていきます!
ページのTOPへ