MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン

LAST UPDATE:2018/06/22

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンラインショップ「e−VPOINT」限定 8月11日 ピースマッチ着用 平和祈念ユニフォーム販売のお知らせ

 サンフレッチェ広島では、Jリーグ第21節 V・ファーレン長崎とのピースマッチにて着用する平和祈念ユニフォームの販売を、オンラインショップ「e−VPOINT」限定にて、6月23日(土)より開始いたしますのでお知らせいたします。
販売商品平和祈念ユニフォーム(1st レプリカユニフォーム)
価格:18,684円(税込)
サイズ:S/M/L/XL/XXL/XXXL
素材:ポリエステル

※番号加工については、86番、選手番号、12番をお選びいただけます。
※サンフレッチェクラブ会員10%割引適用
商品説明決して風化させてはいけない歴史。
我々サンフレッチェ広島が、サッカーを通じてできること、
そして広島に存在するクラブの使命として、
平和へのメッセージを発信し続けること。
そんな想いを込めたユニフォームです。

◆右胸にピースマッチロゴ
ピースマッチのキャッチコピーであるOne Ball. One World. のロゴをあしらい、
サッカーを通じて、世界平和を願い続ける想いを象徴しています。

◆両肩に6羽の折り鶴
クラブエンブレムにもデザインしてある、広島に流れる6本の川からインスパイアされています。
サッカーを通じて、広島から恒久的な平和を祈る想いを表しています。

◆背番号カラー
世界で唯一の被爆都市である広島、長崎をホームタウンとする二つのチームが、
お互いを尊重しあい、エールを交換する意味を込めて、お互いのチームカラーの番号を身に纏います。
サンフレッチェ広島のユニフォームには、V・ファーレン長崎のチームカラーである
青とオレンジで構成された番号がデザインされています。

これらの3つの大きな想いを表現した平和祈念ユニフォームを、
8月11日のピースマッチ1試合限定で着用します。
また、この平和祈念ユニフォームの売上の一部を、
原爆ドーム保存事業等基金に寄付させていただきます。

選手は、ピースマッチ当日は、8月6日を意味する背番号『86』が入った
平和祈念ユニフォームを選手入場時から黙祷、
及び試合開始までのセレモニーにおいて着用いたします。
試合前のセレモニーが終わり次第、
選手はそれぞれ自分の番号の平和祈念ユニフォームを着用して試合に臨みます。
販売枚数平和祈念ユニフォーム(1st レプリカユニフォーム)         1,500枚
販売場所/販売期間サンフレッチェ広島オンラインショップ「e−VPOINT」
http://e-vpoint.sanfrecce.co.jp

2018年6月23日(土)10:00〜2018年7月1日(日)23:59まで

※期間外及びオンラインショップ以外での販売はございませんので、あらかじめご了承ください。
お届け時期2018年8月上旬のお届け予定です。
その他ご注文後の返品・交換はお受けできません。
お問合せサンフレッチェ広島オフィシャルショップ「V−POINT」

〒730−0031 
広島市中区紙屋町1丁目地下街630号 紙屋町シャレオ東通り 
TEL(082)248−3317
営業時間 月曜日〜土曜日 11:00〜21:00/日曜日・祝日 10:00〜20:00
年中無休で営業いたします
ページのTOPへ