MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース Tremeal
  • セールスフォース Tremeal 三共ディスプレイ
  • Tremeal 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン

LAST UPDATE:2019/06/01

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウェイ・北海道コンサドーレ札幌戦にて、たくさんのご声援ありがとうございました!

6月1日(土)明治安田生命J1リーグ 第14節vs.北海道コンサドーレ札幌@札幌ドームにおきまして
たくさんのご声援をお送りいただき、誠にありがとうございました。
本日は広島からは遠い札幌でのゲームとなりましたが、約500名もの方にスタジアムまでお越しいただき、
最後まで熱い声援をお送りくださったこと、心より感謝申し上げます。

しかし、そんな皆さまへ勝利をお届けすることができず、大変申し訳なく思っております。
試合は前半から緊張感のある我慢の展開が続き、膠着した状態でゲームは推移。
お互いになかなかペナルティーエリア内へ進入できず、守備の堅さが目立つ状況で前半を終えました。
しかし後半に入ると、チャンスをモノにしたのは札幌でした。
63分、サンフレッチェは一瞬の隙を突かれて失点。
その後は立て続けに攻撃陣の交代カードを切り、パワープレーも駆使して札幌ゴールへ迫りましたが、
1点が最後まで重くのしかかり、0-1で敗れる結果となりました。

今日はそんな難しい試合展開でも選手を鼓舞してくださった皆さまの応援は最後まで選手に届いていました。
期待に応えることができず悔しい思いでいっぱいですが、あらためまして今日の声援に感謝いたします。

次節はひさびさにホームへと戻り、6月14日(金)に湘南ベルマーレと戦います。
長かった連戦が終わり、今回はしばしの中断期間となりますが、まずは心身ともにリフレッシュを図り、
そして湘南戦に向けてチーム全員でトレーニングに励んでいきます。
今日の悔しい敗戦を心に刻み、次のホームでは皆さまへ勝利をお届けするべく精進して参りますので、
引き続き熱いご声援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


株式会社サンフレッチェ広島
ページのTOPへ