MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 日本Hp キャリアカレッジジャパン
  • 日本Hp キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 日本Hp

LAST UPDATE:2006/04/06

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■サンフレッチェ広島 2006シーズン移籍加入選手発表記者会見でのコメントについて

本日(1月19日)行いました、「サンフレッチェ広島 2006シーズン移籍加入選手発表記者会見」でのコメントをお知らせいたします。
代表取締役専務 守下 和登今年の補強は、昨シーズン課題となりました、さらなる得点力を持ったFW、1対1に強いボランチ、GKの補充に的を絞り、補強を行いました。本日紹介いたします5名の選手は、個性に実力を兼ね備えた、まさに真の優勝請負人たちです。今年こそ、「優勝」を目指して、観客、サポーターの皆様を魅了し、そして「勝つ」サッカーをお見せしたいと思います。引き続き、皆様方の温かいご声援をよろしくお願いいたします。
中里 宏司 選手移籍を決めたのは、小野監督のボールも人も動くサッカーが自分に合っていると感じたからです。自分の持ち味は、ディフェンス、特に1対1や相手との駆け引き、ボランチ以外にもサイドでもこなせるという部分なので、そういう部分をJ1という舞台で挑戦していくと共に、広島の「優勝」という目標に貢献できるように、精一杯努力していきたいと思います。
戸田 和幸 選手東京VがJ2に降格して、真っ先に声を掛けてくれました。広島が今年は「優勝」を狙いたいという考えを元に、自分という選手を評価して導いてくれたという意味で、常に高いものに向かってチャレンジしていきたいという自分の考え方に合致するところがありました。1つでも多く勝って、チームを優勝争いに加われるような大きな役割を果たしたいと思います。
ウェズレイ 選手また日本でプレーできることを嬉しく思います。自分のアピールポイントは決定力、ボールへのポジショニングです。2003シーズンのような活躍ができるよう、これからも頑張ります。優勝できるように、自分の全ての力を出して、みんなと力を合わせて優勝を目指したいです。
上野 優作 選手小野監督と織田強化部長に熱心に誘われ、上位チームでチャレンジしたいという想いがあったので移籍を決めました。6シーズン振りの復帰となり、この間に少しは成長できたのではないかと思っています。この成長した自分を広島の優勝のために、少しでも力を出せたらと考えています。1年間よろしくお願いします。
河野 直人選手背の高さを生かしたクロスボールに自信があるので見ていただきたいです。後ろからのコーチングでも自分のよさを出して、チームに貢献していきたいと思います。下田選手と一緒にプレーするのが楽しみです。日本代表を経験していますし、今でも日本代表クラスだと思っているので、良いところを吸収して成長していきたいと思います。広島では毎日毎日が勝負だと思うので、日々努力して日々成長できるように頑張ります。
ページのTOPへ