MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 広島県信用組合 キャリアカレッジジャパン
  • 広島県信用組合 キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 広島県信用組合

LAST UPDATE:2011/02/09

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄キャンプ11日目

昨日は沖縄キャンプ2度目のオフ。
ゆっくりと体を休めた今日は、一転、ハードな練習が待ち受けていました。

1日のスタートは、朝のゴルフ場でのトレーニングから。
7時にゴルフ場に到着し、ランニングを終えた後は、前回と同じように急斜面をダッシュ。
しかし、今日は走る本数が違いました。
コーチが「さあ、5本×3セットいこう!」と声をかけると、即座に「増えてる!!」の声が。
そうです。前回までは6本×2セットの12本だったのが、今日は計15本。
休み明けの体に鞭を入れるべく、選手は朝から走りました。

ただ、本数が多かったにも関わらず、トレーニングは終始、和やかなムード。
寿人選手を中心に、いろんな選手が「行こうぜ!」と声を掛け合ったり、
4人1組で走るメンバー間で、楽しそうに(走っているときは苦しいと思いますが)競争を繰り広げたり。
昨日のオフでリフレッシュしたこと、そしてキャンプも残り2日であることもあってか、
明るい表情の中、厳しいトレーニングをこなしました。

もちろん、このトレーニングはまだ1日の始まりにしか過ぎません。
このあとに続くのは、通常の午前・午後、2回のトレーニング。
ペトロヴィッチ監督も「3部練習があるからと言って、力をセーブしているようではいけない。
また練習がある、と思うのではなく、常に目の前の練習に全力で取り組もう!」と選手に声をかけます。

そして午前・午後と、それぞれ1時間45分、1時間15分とみっちりトレーニングを行いました。
通常の練習ではハーフコートで行うようなミニゲームを両ペナルティーエリア間まで距離を伸ばし、
キャンプらしく、選手たちはボールを使いながら中距離を走り続けました。
3部練習はさすがにハードでしたが、これを乗り越えてこそ、レベルアップすることができます。

1月29日から始まった沖縄キャンプも、いよいよ明日で最後。
締めくくりとして、昨季、韓国・Kリーグで2位だった済州ユナイテッドと対戦します。
トレーニングマッチとは言え、今季はまだチームとして未勝利。
Kリーグのチームにも連敗しているだけに、明日は何としても勝利で終わりたいところです。
済州ユナイテッドは今季、ACLに出場するチームでもあります。
自分たちの力を発揮して、アジアの強豪とも互角の試合ができることを証明したいと思います。
ページのTOPへ