MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 広島県信用組合 キャリアカレッジジャパン
  • 広島県信用組合 キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 広島県信用組合

LAST UPDATE:2011/07/04

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウェイ・大宮アルディージャ戦にて、たくさんのご声援ありがとうございました!

7月3日(日)J1リーグ第2節vs.大宮アルディージャ@NACK5スタジアム大宮におきまして、
たくさんのご声援をお送りいただき、誠にありがとうございました。
日曜日のナイトゲームながらも、約1,600人もの皆さまにお越しいただき、
力強い後押しをいただいたこと、改めて感謝申し上げます。
ホームの大宮に負けない大声援が、ピッチとスタンドの近い専用スタジアムでさらに近く感じ、
苦しい試合を制する大きな力となりました。

前節・G大阪戦では内容で上回りながらも5失点を喫して敗れ、何としても連敗は避けたいと勝利を求めた一戦。
蒸し暑い気候もあり、サンフレッチェらしい躍動感のあるサッカーはできなかったかもしれませんが、
それでも勝ち点3を持ち帰ることができました。
前半を何とか無失点でしのぎ、後半4分にはCKから盛田選手が高さを活かしたヘディングシュートで先制。
西川選手がファールで相手にPKを与えるピンチもありましたが、
しっかりと気持ちを立て直して、ラファエルのPKを読み切って得点を許しませんでした。
サンフレッチェのシュート5本に対し、大宮のシュートは17本。
この数字が物語るように、本当に苦しい試合でしたが、
西川選手にとってJ1通算50試合目の完封を、勝利で飾ることができました。

試合後には、勝利した試合で恒例となりつつある、全選手による手つなぎランニングもありました。
選手たちがサポーターのもとへと芝生の上を走り、ともに勝利の喜びを分かち合うことができたことをうれしく思います。

次節は7月10日。広島ビッグアーチにセレッソ大阪を迎え撃ちます。
次こそは、魅力あふれるサンフレッチェの攻撃的なサッカーを展開し、
チーム一丸となって勝利をつかむべく戦いますので、引き続き熱いご声援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


株式会社サンフレッチェ広島
ページのTOPへ