MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース タイ観光案内サイト
  • セールスフォース タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ
  • タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン

LAST UPDATE:2012/01/30

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄キャンプ2日目

沖縄キャンプ2日目は、残念ながら雨の中でのスタート。
昨日に続いて風が吹き、雨が真横から降り注ぐような状態の中、午前中のトレーニングが始まりました。

9:30にスタートしたトレーニングは、フィジカル中心のメニュー。
コーンとバーが用意され、最初はゆっくりと体の部位を大きく動かすことを意識しながら、
次にリズムよく、スピードアップしてバーを越えていきます。
特徴的なのは、このフィジカルトレーニングにはボールを使ったメニューも織り交ぜられることです。
リフティングをしながらバーを越えていくトレーニングに、最初はみんな四苦八苦していましたが、
その選手たちの奮闘ぶりには笑いもこぼれ、厳しい中にも楽しさがある内容となっています。

そして、次のメニューはインターバルをはさみながらのダッシュ。
ここで素晴らしい走りを見せたのが、ファン・ソッコ選手でした。
本数がまだ少ないときにスピードを生かして先頭を走る選手、
何本かこなしたあと、持久力が要求される段階で前に出てくる選手、
いろんなタイプがいますが、安定してトップを走っていたのが、ファン選手でした。
みんな仲間に負けたくないため、スタートを切るときにできるだけ前の方に並ぼうとするのですが、
ファン選手はスタートのポジションが後ろでも、涼しい顔をして抜き去っていきます。
恵まれた体格を生かした力強い走りで、その能力の高さを垣間見せてくれました。

思いっきり走った後は、ハーフコートでの1対1が行われました。
ここではあちらこちらで激しい火花がバチバチ。
疲労もあって頭で考えるイメージに体がついていっていない場面も見られましたが、
それはきっと徐々に解消されてくるはずです。


午後は、16:00からトレーニングがスタートしました。
雨こそ降っていないものの、風は止むことがなく、曇って太陽が出ていない分、
昨日よりも肌寒く感じられる中での練習になりました。

ランニング、ストレッチ、ボール回しを行った後は、コートを区切ってのボールポゼッション。
1チーム3〜4人+フリーマンを入れて、パスを回しながらボールをキープします。
このメニューが少し特徴的なのは、スペースが人数に対してある程度広いため、
ドリブルを使うことができること。森保監督も「ドリブルも使っていけ!」と指示を飛ばしていました。

そして2部練習の最後と締めくくったのは、8対8+フリーマンでの実戦形式の練習でした。
ピッチの幅を少し狭めたハーフコートの中で互いがしのぎを削ります。
体力的にはかなり厳しいですが、その中で何ができるのか。どこまでやれるのか。
そんな自分との戦いに打ち勝つことも、キャンプでは必要になってきます。

午前・午後を合わせて、4時間弱となるハードトレーニングに、
選手たちは「疲れた」と口にしますが、その表情には充実感も漂っています。
まだまだキャンプは始まったばかり。
ここからさらに鍛え上げるべく、チーム一丸となって頑張ります!

※より詳しいキャンプ情報は、TSSサンフレッチェ広島オフィシャル携帯サイト、
 スマートフォンサイトをご覧ください!!
http://www.sanfrecce.co.jp/community/mobile/index.html
ページのTOPへ