MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 日本Hp キャリアカレッジジャパン
  • 日本Hp キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 日本Hp

LAST UPDATE:2014/01/31

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鹿児島キャンプ5日目

8日間にかけて行われる鹿児島キャンプは半分を消化し、
この日から後半戦へ突入。
昨日は午前練習のみで終了しましたが、キャンプ5日目は午前と午後の2部練習で
しっかりと鍛え上げました。

天候の悪かった昨日から一転、この日は雲一つない晴天となりました。
キャンプ初日から気温にも恵まれていましたが、
今日はさらに暖かく、霧島市の最高気温はなんと18℃。
シャツ1枚でも過ごせる気持ちの良い陽気に、
選手たちの表情も自然と明るくなります。

肝心の本日のトレーニングは、午前は主にフィジカルを鍛え、
午後はボールを使った対人形式が多く取り入れられました。
午前の練習は、松本フィジカルコーチ主導の下で
体幹トレーニングやスプリント系のメニューを約1時間かけて消化。
そのスプリントにも松本フィジカルコーチらしくバリエーションがあり、
ジャンプや反転などを織り交ぜた複数のダッシュで下半身を強化していました。

お昼休みを挟んで16時からはじまった午後のトレーニングは、
午前から一転してボールを使ったメニューがメインとなりました。
鳥かごや3角形のパス回しなどで体を慣らした後は、
ゴールへ向かっていく2対1の対人メニューを主に実施。
このトレーニングはハーフラインから攻め上がっていくとあって
スプリントも要求されますが、素早いプレッシャーをかけてくる
一人のDFの位置を考えながら二人でゴールを狙っていかなければならず
“判断力”も重要な要素です。
森保監督がときおり指示を与える中、選手たちはフィジカルとともに
判断力やシュートスキルなどに磨きをかけていました。
そして、最後には3分の2コートでの紅白戦を行い終了。
本日も中身の濃いトレーニングを行うことができました。

鹿児島キャンプは残り3日。
最後まで充実した練習をおくれるよう、チーム全員で精進してまいります。
ページのTOPへ