MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース タイ観光案内サイト
  • セールスフォース タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ
  • タイ観光案内サイト 三共ディスプレイ キャリアカレッジジャパン

LAST UPDATE:2014/04/06

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウェイ・名古屋グランパス戦にて、たくさんのご声援ありがとうございました!

4月6日(日)J1リーグ第6節vs.名古屋グランパス@豊田スタジアムにおきまして、
多くのご声援をお送りいただき、誠にありがとうございました。
広島からは遠い名古屋での試合となりましたが、約1,500名もの方の声援は、
選手たちが最後まで戦い抜く力となりました。
絶え間ない熱い声援で選手の背中を押してくださったこと、心より感謝申し上げます。

試合は、そんな皆さまの力もあり、見事5−2で勝利することができました。
この日は開始早々にミスから先制点を許す厳しい状況となりましたが、
選手たちは下を向くことなく全員で得点を奪い返そうという姿勢を見せました。
すると19分、高萩洋次郎選手のパスを受けた佐藤寿人選手がゴールを決めて同点。
そして後半に入っても名古屋ゴールへ迫り続けたサンフレッチェ戦士は、
56分に塩谷司選手が豪快なシュートを決めてついに逆転に成功しました。
その後も攻撃の手を緩めなかったチームは、佐藤選手のこの日2点目や
石原直樹選手のゴール、そして途中出場の野津田岳人の得点まで飛び出し大量5得点。
終盤に押し込まれてPKから失点したのは反省点ですが、
強豪・名古屋相手に3点差を付けてリーグ戦2連勝を達成しました。
本日の勝利は皆さまの声援があってこそだと改めて感謝いたします

この日の試合でACLを含めた3連戦は終わり、
次節は4月12日(土)にホームに戻ってFC東京と対戦します。
FC東京戦から再びハードな連戦が始まりますが、
みなさまと共に乗り切って参りますので、
今後も熱いご声援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


株式会社サンフレッチェ広島
ページのTOPへ