MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 日本Hp キャリアカレッジジャパン
  • 日本Hp キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 日本Hp

LAST UPDATE:2014/09/07

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jリーグヤマザキナビスコカップ準々決勝第2戦・浦和レッズ戦にて、たくさんのご声援ありがとうございました!

9月7日(日)Jリーグヤマザキナビスコカップ準々決勝第2戦vs.浦和レッズ@埼玉スタジアム2002におきまして、
たくさんのご声援をお送りいただき、誠にありがとうございました。
本日は広島からは遠い浦和でのナイトゲームとなりましたが、
関東や広島を含め、約1,000名もの方にスタジアムへお越しいただき、
選手を最後まで熱く鼓舞してくださったこと、心より感謝申し上げます。

そんな皆さまの支えもあり、チームは見事、準決勝進出を決めることができました。
エディオンスタジアム広島での第1戦を0−0で引き分けて迎えた今日の一戦、
浦和に先制点を許す苦しい展開となりましたが、
選手たちは下を向くことなく得点を奪いに行くと、
39分に野津田岳人選手がミドルシュートを決めて同点。
さらに攻撃の手を緩めなかったサンフレッチェは、
48分に佐藤寿人選手がこぼれ球に詰めて逆転に成功しました。
その後、勝利しなければ準々決勝敗退が決まる浦和の猛攻を受けて1点こそ返されましたが、
全員の体を張った守備で逆転は許さず2−2で終了。
アウェイゴールの差によって、2010年以来となる
Jリーグヤマザキナビスコカップ4強へ駒を進めることができました。
今回は難敵との戦いとなりましたが、準決勝へ進出することができたのも
皆さまの声援があってこそだと改めて感謝いたします。

次は休む間もなく9月10日(水)に天皇杯4回戦・ガンバ大阪戦が待っています。
中2日という厳しい日程での連戦となりますが、天皇杯でも高みを目指して戦いますので、
引き続き熱いご声援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


株式会社サンフレッチェ広島
ページのTOPへ