MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 広島県信用組合 キャリアカレッジジャパン
  • 広島県信用組合 キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 広島県信用組合

LAST UPDATE:2015/02/22

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮崎キャンプ11日目

鹿児島、宮崎と約1カ月に及ぶキャンプも残すところあと2日。
最終日前日となった本日は、その総仕上げとして京都サンガF.C.との
トレーニングマッチに臨みました。

試合は45分×4本の形式で行われ、合計では4−2でサンフレッチェが勝利しました。
ただ、「1、2本目」と「3、4本目」でさまざまなメンバーの組み合わせを試す中、
「1、2本目」は0−1で敗戦。
18日(水)のベガルタ仙台戦同様、開始早々に先制点を奪われると、
その後は自分たちのペースでゲームを進めながらも無得点。
特に2本目は、相手にほとんど決定機を与えず、逆に自分たちのチャンスは多く作りながら
ゴール前の精度を欠いて得点を奪えない悔しいゲーム内容となりました。
コンビネーションプレーやサイド攻撃などあと一歩のところまで攻めているだけに、
やはりフィニッシュの精度向上は今後の課題となります。

一方、「3、4本目」は4−1で勝利。
工藤浩平選手のトレーニングマッチ初ゴールという嬉しい話題もありましたが、
やはり圧巻だったのは宮崎キャンプで着実に結果を残している浅野拓磨選手です。
4本目の開始1分にまずは1点目を奪うと、その後も貪欲にゴールを狙い、
32分、42分と立て続けに得点を決めてハットトリック達成。
これで浅野選手はベガルタ仙台戦、ホンダFC戦に続く3試合連続となり、
レギュラー獲得に向けて猛アピールとなりました。

この京都戦を最後に、宮崎キャンプのトレーニングマッチは終了。
明日の午前練習を終えると、広島へ帰ります。
これまでの充実したキャンプをしっかりと締めくくるべく、
最終日の明日もチーム全員で気を抜くことなく取り組んでいきます!
ページのTOPへ