MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 日本Hp キャリアカレッジジャパン
  • 日本Hp キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 日本Hp

LAST UPDATE:2015/05/16

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウェイ、鹿島アントラーズ戦にて、たくさんのご声援ありがとうございました!

5月16日(土)明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第12節vs.鹿島アントラーズ@県立カシマサッカースタジアムにおきまして
たくさんのご声援をお送りいただき、誠にありがとうございました。
本日は広島からは遠い鹿島での試合となりましたが、
約500名の方にスタジアムへお越しいただき、
選手を最後まで鼓舞してくださったこと、心より感謝申し上げます。

試合は2−2の引き分けに終わり、皆さまと勝利の喜びを分かち合えなかったこと
非常に残念に思っております。
ただし、選手たちは難しいアウェイのゲームでも粘り強い戦いを見せてくれました。
前半から相手にチャンスを作られる苦しい展開の中、我慢強い守りで無失点に抑えると、
51分に佐藤寿人選手のゴールで先制。
その後はミスなどから相手に立て続けに2点を奪われて一度は逆転されましたが、
69分に柴崎晃誠選手が同点弾を決めるなど、チームは最後まで諦めない姿勢を見せてくれました。
もちろん勝利できなかったことは残念ですが、森保監督が試合後の会見でも話したように、
同点に追い付いた選手の踏ん張りは必ず今後につながると思っております。

次は休むことなく中3日でサガン鳥栖戦が待っています。
再びアウェイでのゲームとなりますが、勝利のためにチーム一丸となって精進して参ります。
次こそは皆さまと勝利の喜びを分かち合えるよう戦いますので、
引き続き熱いご声援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


株式会社サンフレッチェ広島
ページのTOPへ