MAZDA Be a driver(9月中旬に更新予定)
  • 三共ディスプレイ 日本Hp キャリアカレッジジャパン
  • 日本Hp キャリアカレッジジャパン セールスフォース
  • キャリアカレッジジャパン セールスフォース 三共ディスプレイ
  • セールスフォース 三共ディスプレイ 日本Hp

LAST UPDATE:2016/04/24

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウェイ・横浜F・マリノス戦にて、たくさんのご声援ありがとうございました!

4月24日(日)明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第8節vs.横浜F・マリノス@日産スタジアムにおきまして
たくさんのご声援をお送りいただき、誠にありがとうございました。
本日は広島からは遠い横浜での試合となりましたが、
約2,500名もの方にスタジアムへお越しいただき、
熱い声援で選手を鼓舞し、支えてくださったこと、心より感謝申し上げます。

そんな皆さまの支えもあり、チームは見事、勝利を挙げることができました。
試合は15分にピーター・ウタカ選手のゴールで幸先良く先制すると、
押し込まれる展開が多くなった後半に一度はPKで同点に追い付かれましたが、
選手たちは下を向かずに攻撃を繰り出すと、
迎えた72分にミキッチ選手の突破から最後は再びウタカ選手が決めて勝ち越し。
その後も相手の攻撃を受ける時間帯が多く続く苦しい内容となりましたが、
選手たちはゴール前では体を投げ出し、粘り強く守って何とか1点差を死守。
難しい敵地での戦いを2−1のスコアで制することができました。

本日は中国遠征からそのまま横浜へ移動してきた疲労や4月20日のACLグループステージ敗退など、
フィジカル的にもメンタル的にも難しい戦いとなりましたが、
その中でも勝利をもぎ取ることができたのは、横浜へ駆け付けてくれた皆さまの熱い応援のおかげだと、
あらためて感謝いたします。

この結果、リーグ戦は2連勝となりましたが、今後もまだまだ戦いは続いていきます。
次節は中4日で再びアウェイのジュビロ磐田戦(4月29日)が待っています。
現状に満足することなく、高みへたどり着けるようチーム一丸となって精進して参りますので、
引き続き熱いご声援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


株式会社サンフレッチェ広島
ページのTOPへ