UNITE THE ARROWS HIROSHIMA

1st Kits
ホームユニフォーム

2021 年シーズンのホームユニフォームは、2020年と同様に、伝統の広島バイオレットを全身に採用し、デジタルグラフィックを取り入れたデザインとなっています。

広島では地形、毛利家の家紋、折り鶴など、様々なものにトライアングルが用いられています。 2021年シーズンのユニフォームは、その広島にゆかりのあるトライアングルからインスピレーションを得ており、ダイナミックトライアングルをコンセプトに、サンフレッチェ広島の力強いフットボールスタイルを表現しています。
また、クラブのアイデンティティである三本の矢の躍動感と速さをデジタルグラフィックと紫のグラデーションでデザインしました。

また、サイドテープのゴールドはクラブエンブレムに使用されているゴールドからインスピレーションを得て、クラブカラーを取り入れながら、エネルギッシュで未来的なグラフィックのデザインとなっています。

Sponsor
ユニフォームスポンサー

株式会社エディオン
ハイセンスジャパン株式会社
株式会社ナイキジャパン(ユニフォームサプライヤー)

株式会社イズミ

マツダ株式会社

株式会社ひろぎんホールディングス

2nd Kits
アウェイユニフォーム

アウェイキットは、ナイキが2010年からユニフォームを提供し始めてから初となる襟付きのポロタイプを採用しました。
また、カラーはホワイトを採用することで、純粋な上品さと、洗練されたサンフレッチェ広島を表現してます。

クリーンな白をベースに、広島バイオレットをシャツ / パンツ / ソックスのアクセントカラーに使用しています。
また、シャツについては袖にもTriangle(三角)のストーリーからインスピレーションを得て、斜めに切り返しを用いています。

シンプルでありながら、モダンなルックに拘り、SOULとINNOVATIONがしっかりと活かされたユニホームです。