譲渡方法

シーズンパスは「Club J.LEAGUE」アプリ、 ブラウザの2通りの方法で譲渡することができます。
※譲渡及び受け取りについては期限がございます。

「Club J.LEAGUE」アプリから譲渡する

1「Club J.LEAGUE」アプリを起動し、下部のメニューから「チケット」をタップ

2右上の「マイチケット」をタップ

3①譲渡したい試合を選択
②譲渡をタップ

4ご希望の譲渡方法を選択し、譲渡したい方に送る

サンフレッチェ広島公式サイトから譲渡する

公式サイトトップページ下部のバナーからマイページにログイン後、「チケットの確認・譲渡」から譲渡を行ってください。

受け取り方法

送られてきたURLを開くと、QRコードが表示されます。
そのままスタジアムのゲートでQRコードをかざして入場ください。

譲渡を受ける方は、「チケット譲渡メール」本文のURLをクリックすることで、QRチケットを受け取ることができます。JリーグIDをお持ちのお客様は、「ワンタッチパスマイページ」や「Club J.LEAGUE」アプリ内で、チケット一覧でご確認いただけます。 JリーグIDをお持ちでないお客様は、表示されたQRコードの画面を「印刷」または「携帯に保存」してください。試合観戦当日、直接ゲート入場いただけます。

チケットの譲渡手続きはご自身の責任において行っていただきます。誤操作や、転送先のメールアドレスの誤入力などにより、チケットが正常に譲渡されなかった場合に、お客様や譲渡先に損害が生じたとしても、クラブは一切の責任を負いません。

お客様のシーズンパスをお友達などに譲渡した後でも、譲渡先の方が受け取る前(QRコードの表示前まで)であれば、ご自身のマイページ上で取り消しをすることが可能です。一度、「チケット譲渡メール」本文のURLをクリックして、チケットを受け取ると、他のアドレスでチケットを受け取ることはできません。

QRコードの紛失などによるチケット権利の執行には一切の責任を負いません。

チケット譲渡手続きの期限は当該試合の前々日23:59までとし、以降は譲渡、およびチケットの受け取り(QRコードの表示)ができなくなります。また、この譲渡制限時間については、予告なく変更することがあります。その場合はウェブサイト上に表記するなど致します。

正常にチケット譲渡が行われなかった場合、入場できません。

営利目的での譲渡や不正利用はご遠慮ください。来場履歴から不正利用が確認できた場合は、利用停止や、今後のチケット購入をご遠慮頂く場合がございます。

譲渡されたチケットでご入場された場合に観戦履歴は付きません。