9.25 16:00

WEリーグ 第3節 vs. 日テレ・東京ヴェルディベレーザ
AWAY味の素フィールド西が丘

試合終了

日テレ・東京ヴェルディベレーザ 東京NB
2
0
サンフレッチェ広島レジーナ S広島R
  • 前半24分
    小林里歌子
  • 後半43分
    植木理子
1
前半
0
1
後半
0

試合前情報

photo 本日のスターティングイレブンです! photo 選手がピッチに登場しました! photo 選手を乗せたバスがスタジアムに到着しました! photo 「味の素フィールド西が丘」のロッカールームです。 photo 本日はアウェイ、日テレ・東京ヴェルディベレーザ戦!チーム全員の力で勝利を目指しますので、熱い後押しをよろしくお願いします!

監督 ハーフタイムコメント

・サポートをしっかり、前に運ぶこと
・守備もっと寄せること
・90分トータルみて戦うこと

ゲームレポート

監督 試合後コメント

チームとしても、個々の能力も、戦術的な部分も、トップレベルの相手に対し、
どれだけ我々が作ってきたものがトライできるかを選手たちと共有しゲームに挑んだ。
攻撃の部分では、プレッシャーを受けた中、自分たちのプレーを表現できなかったのが今日の印象。
そういう展開の中、チーム全員でやらせないというところに関しては、しっかりとプレーしれくれた。
ディフェンス面はすごくよくやってくれたと評価したい。

ーーー上野選手の負傷について
トレーニングの時から気にしている部分があり、そこが悪化したかどうかはメディカルから知らされてないが、
負けている展開もあり、前から圧力をかけていくための交代。
怪我のところはそこまで心配していない。

ーーーなかなかうまく攻撃にいけなかった部分。ゴール前の終結のところで、粘り強く耐えたことは間違いないと思う。その辺りも踏まえて、あえて今日の収穫をあげるとしたら。
試合後選手と話をしてきたのは、攻撃の部分、積み上げてきたこと、なかなかできなかったということが収穫。
それを今後、もっと突き詰めてやっていかないといけない。
守備の部分は、普段の力以上のものを出してくれた。あのような形で粘り強く、やらせないという姿勢を示してくれたこと、
普段以上の力を出せば、やれるということを示せたのは収穫だと思う。

ーーー後半、前からのディフェンスに入った時に、何度かボールを奪いシュートチャンスがあった。強い相手に対しても今後やっていくのか。
自分たちでボールを握り、きれいに崩すだけがサッカーではない。ゲームの中で圧力をかけて主導権握り、ゴールを奪うのは、
当然ゲームの展開の中では必要なこと。圧力を自分たちから仕掛けれたのはよかった。ここはもっと高めていきたい。

試合情報をシェア!