3.12 14:00

WEリーグ 第13節 vs. 日テレ・東京ヴェルディベレーザ
HOME広島広域公園第一球技場

試合終了

サンフレッチェ広島レジーナ S広島R
0
2
日テレ・東京ヴェルディベレーザ 東京NB
0
前半
2
0
後半
0
  • 前半12分
    北村菜々美
  • 前半33分
    山本柚月

試合前情報

photo本日のスターティングイレブンです! photoただいま、ウォーミングアップ中です。 photoチームバスがスタジアムに到着しました!気合がはいっています! photo本日のロッカールームです! photo本日はホーム・日テレ・東京ヴェルディベレーザ戦!相手は、リーグ優勝17回、皇后杯優勝15回、リーグカップ優勝6回の実績をもつ強豪チームです。今日も難しい戦いが予想されますが、チーム全員の力を合わせてホーム初勝利を目指しますので、熱い後押しをよろしくお願いします!

監督 ハーフタイムコメント

・パスを出した後、足を止めないこと
・一歩二本もっとギアをあげていこう
・スコアをひっくり返すぞ

ゲームレポート

監督 試合後コメント

 前節に引き続き、前半なかなかスイッチをいれてあげることが出来なかったのが残念。第3節に対戦した時と比べても、自分たちが積み上げてきたものに関して、勇気と自信をもってピッチに立ち試合に挑むことを、試合全体を通してできるようにしていかないといけないと感じた。

──前半立ち上がりの失点。ゲームプランとして、前半はゼロ点で抑え、どこかで一点奪うというプランだったのか
出来るだけ我慢強く、辛抱強く戦いながら、自分たちの進める形で先に得点を奪い、主導権を握る展開にしたいと思っていた。前半は入りの部分でチャンスもできた。あの時間帯で押し込み、決めきることができたら、選手たちのメンタルも変わってきたと思う。あそこで攻め続ける力をつけていかないといけないと感じた。

──前節、仙台戦4失点。リバウンドメンタリティを発揮して最後まで攻める姿勢は貫いたと思う、改めて勝利を掴むうえで足りない部分は
ピッチに立った瞬間からスイッチをいれて、チーム全体で戦う姿勢、勇気持ってプレーすること、チャレンジすること、もっと自分たちから発揮することが必要。内容は、流れの中で早い仕掛けからチャンスをつくること、セットプレーからゴールに迫る場面はつくれている。最後、どのようにゴールを奪うかという部分を継続してやっていきたい。

──前回対戦した時からの成長について
今日に関しては後半だけ。やはり、マイボールになってから、ボールを受けること、相手をはがした後にどこをついていくか、前回よりパワーをもって押し込む形は増やしてくれた。そこは今まで積み上げてきたところ。ゴールに迫る部分に関して、サイドだけでなく、違う形でも押し込むことができることを示してくれているので、その部分は成長を感じている。

試合情報をシェア!