• チーム

トップチーム選手1名の新型コロナウイルス感染症の陽性判定について

 
 このたび、当クラブトップチーム選手1名が、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたのでお知らせいたします。
 当該選手は、12月30日(木)に体調不良や発熱などの症状を訴えたため、12月31日(金)に医療機関にて抗原検査を実施し、陽性診断を受けました。現在は適切な対策のもと、療養しております。
 なお、保健所による濃厚接触者特定を行った結果、当該選手と12月28日(火)に行動をともにした選手1名、クラブスタッフ1名が濃厚接触者に特定されており、現在は保健所の指導の下、隔離しております。
 クラブでは、これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者全員に再度、感染症防止策の周知、徹底を図ってまいります。


■当該選手の経過、症状
12月27日(月):チームオフ(体温:36.4℃)
12月28日(火):チームオフ(体温:36.5℃)
12月29日(水):チームオフ(体温:36.5℃)
12月30日(木):チームオフ(体温:38.5℃)/頭痛、喉の痛みの症状あり
12月31日(金):医療機関にて抗原検査を実施、陽性診断(体温:37.2℃)/微熱の症状あり