• ホームタウン

スポーツ庁が進めるスポーツオープンイノベーション事業『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD』への参画について

 サンフレッチェ広島(以下、当社)は、「サッカー事業を通じて、夢と感動を共有し、地域に貢献」 をクラブ理念に掲げ、設立以来、日本一の育成・普及型クラブをめざして、事業を推進しております。
 また、当社はこれまで、スタジアムパークプロジェクトの一環として、2024年開業予定のスタジアムパークが365日にぎわうスタジアムパークとなるよう、都心部の活性化推進に着目し、「サンフレッチェコイン」の実証実験や、広島市中心部の商店街の方々が開催するDXを活用した街歩きゲームイベントに参画するなど、都心エリアでのネットワークづくりを推進してまいりました。

 このたび、当社はさらに新たな取り組みとして、スポーツ庁が取り組む「令和3年度スポーツ産業の成長促進事業『スポーツオープンイノベーション推進事業(地域版SOIP(※)の先進事例形成)』」に参画いたします。当事業を通じて、地域と共に新たな価値提供を目指すとともに、スポーツを通じて地方創生、地域活性化に取り組んでまいります。

※SOIP:スポーツの価値が社会に貢献する新たな財・サービスの創出を促進する場や仕組み。スポーツ庁は、SOIPを推進することで、スポーツ界と他産業界が連携することで新たなサービスが創出される社会の実現を目指す。

photo



INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILDについて
https://eiicon.net/about/innovation-league-sportsbb2021/

日本最大級のオープンイノベーションプラットフォームAUBA(アウバ)を運営するeiicon company(所在地:東京都港区青山)がスポーツ庁より受託運営する「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD」は、推進するスポーツの力とあらゆる産業の共創で、地域の社会課題を解決しながら、新たなビジネス・価値の創出を目指すプロジェクト。

各地域のスポーツチーム/団体が地域で抱えている社会課題やテーマに基づき、課題の解決並びに新規ビジネスの創出・共創に取り組んで頂けるパートナー企業と事業アイディアを広く募集。
エントリーいただいた事業アイディアの中から書類選考で選ばれたパートナー企業は、地場企業や団体、全国のサポーター企業、スポーツビジネス・各業界に精通したメンターの協力のもと、スポーツチーム/団体と共にBUSINESS BUILD(スポーツクラブと企業のマッチングイベント)でディスカッション・ビジネスプランのブラッシュアップを実施し、共創ビジネスアイデアの社会実装・事業化を目指すことになります。

■中国地域募集ページ
 中国地域は、中国経済産業局と伊藤忠ファッションシステム株式会社が運営事務局を務める、「ちゅうごく5県プロスポーツネットワーク」(プロスポーツを核としたビジネス面における連携ネットワーク。通称、スポコラファイブ)の連携事業として募集を開始致します。本中国地域からは、サンフレッチェ広島、広島ドラゴンフライズ、レノファ山口の3チームが事業参画します。

https://eiicon.net/about/innovation-league-sportsbb2021-chugoku/
応募締切:2021年10月29日(水)
※応募資格等の詳細につきましては、上記URLよりご確認の上お申し込みください。

当社は、『新スタジアムから拡がる新たな地域連携』を募集テーマとし、以下の課題解決を募集しております。
①地域から巻き込んだ、新たなエンターテイメント
②スタジアムから始まる街づくり
③ファンのエンゲージメントを高めるソリューション

■応募に関するお問い合わせ先
eiicon company広報
電話番号:03-6370-8360(代表)
メールアドレス:pr@eiicon.net