• イベント

11/28(土)vs.札幌『にぎわいステージ』出演パフォーマー&プログラムのお知らせ

 11月28日(土)に開催される明治安田生命J1リーグ第30節vs.北海道コンサドーレ札幌(@エディオンスタジアム広島、14:00キックオフ)における、「にぎわいステージ」パフォーマーおよびプログラムについてお知らせいたします。
 今シーズン最後の「にぎわいステージ」となります。ぜひ試合前にお楽しみください。

photo



■出演パフォーマー&プログラム
◆広島県警察音楽隊《11:45~12:15》
広島県警察音楽隊は、昭和25年に県民の皆様と警察を結ぶ『音の架け橋』として発足し、黌農 重盛(こうのう しげもり)楽長のもと、『めざせ!日本一安全・安心な広島県の実現』をめざし県内各地で幅広い演奏活動を行っています。
 隊員一同、心を込めて演奏いたしますので、最後までお楽しみください。
また、12:50頃より場内トラック上をパレードします。

◆広島観光親善大使《13:15~13:20》
 11月17日より活動を開始した、2020広島観光親善大使。広島の観光を盛り上げるため、広島の魅力を各地でPRする活動を1年間行います。その最初の活動が「にぎわいステージ」となりました。
今回は、2019広島観光親善大使も駆け付け、これまで感想と、新たな3名の今後の抱負を語っていただきます。

◆澤井 一希《12:50~13:10》
サンフレッチェ広島ユース時代は、荒木隼人選手と同期。CINEMACT所属、俳優・タレントの澤井一希さんが、Eスタに凱旋登場。ユース時代の思い出から現在の活躍についてトークショーを行います。

◆楓子(炭酸系シンガーソングライター)《11:00~11:30》
 11月18日に新曲「1%」を配信リリースした楓子さんは鳥栖戦以来の登場。
ラジオの冠番組を持ち、複数のCMに楽曲が起用され、テレビ番組出演、舞台出演、ミュージカル出演等、活躍は多岐に渡ります。今回は、ゲスト参加があるとかないとか?

◆FUTRIBES《①10:00~10:15 ②12:30~12:45》
既にレギュラーの「FUTRIBES」。
フリースタイルフットボーラーと世界の民族楽器のリズムとの融合で、思わず身体を動かしたくなるような、見ても聞いても楽しいライブパフォーマンスを披露してくれます。

◆サンフレッチェ・レディース2020 “SPL∞ASH” 《①10:30~10:50 ②13:20~13:40》
今シーズンのサンフレッチェ・レディースとしての試合会場での活動は、この試合が最後になるSPL∞ASH。
2020年の「にぎわいステージ」のトリを飾ってくれます。

■ステージMC
渡部 裕之

■注意事項
新型コロナウイルス感染症対策として、必ずマスク着用の上ご観覧ください。
ステージの前に間隔をとって椅子席をご用意します。なお、椅子と椅子の間のスペースにての観覧および、椅子席においての食事は禁止とさせていただきます。設置した椅子を移動させることもご遠慮ください。
満席の場合は、椅子席のまわりにて十分に距離(最低1m・できれば2m)を取った上でご観覧ください。
ステージ上では、皆さんとの距離があること、パフォーマンスを行う方々の熱中症対策のため、登壇時はマスクを外させていただきます。登壇者を応援する場合は、タオル回し、声援はご遠慮いただき、拍手、手拍子などでお願いいたします。
三脚をご利用の方は後方の方の視認性を確保するため、カメラの高さなど配慮をお願いいたします。
また、席取りをしたまま席を離れ、次のプログラムが始まった場合は荷物を撤去させていただきます。多くの方にステージプログラムを楽しんでいただくため、ご協力をお願いいたします。
その他の注意事項につきましては、当日のスタッフの指示に従っていただきますようお願い申し上げます。
※当日の天候などにより、ステージ内容やゲスト出演、プログラム時間が急遽変更になる場合があります。

■お問い合わせ
株式会社サンフレッチェ広島 セールスプロモーション部 TEL 082-259-3220