• ホームタウン

東広島市とSDGs推進に関する包括連携協定を締結しました!

 本日、サンフレッチェ広島は東広島市と女性活躍推進や平和・スポーツ振興に関することなどを中心としたSDGs活動の推進に関する協定を締結いたしましたのでお知らせします。
 サンフレッチェ広島は2021年10月に国連の持続可能な開発目標(SDGs)の取組に本格的に取り組み、地域及びグローバルな社会課題の解決と新しい価値の創造を通じ、持続可能な環境・経済・社会の実現にさらに貢献することを宣言しました。
 また、東広島市は2020年7月に内閣府が進める「SDGs未来都市」に、広島県内の市町で初めて選定されました。SDGsの達成に向けては、行政だけではなく、企業・団体をはじめとした様々な主体が連携した取組が重要であり、同市においては「SDGs推進パートナー制度」を運用し、パートナー同士の連携した取組の活性化を推進されているところです。
 こうした中で、この度、お互いの活動をより活性化することを目的とし、SDGs活動の推進における協定を結ぶこととなりました。なお、サンフレッチェ広島が、SDGsの推進に関する協定を自治体と締結するのは初となります。

■連携内容
1.女性活躍推進に関すること
2.教育に関すること
3.平和・スポーツ振興に関すること
4.多様な主体とのパートナーシップ構築に関すること
5.その他、本協定の目標達成のために必要な事項に関すること

■備考
1.サンフレッチェ広島SDGs宣言
https://www.sanfrecce.co.jp/news/hometown/4588

2.SDGs未来都市東広島特設ウェブサイト
https://hh-sdgs.jp/
本日の締結式についての詳細はこちらからご確認ください(東広島市HP内)
photo
photo